190715-MK-PRINCESS-AK-GLACIER_BAY-27208_

プリンセス・クルーズのアラスカ

アラスカの魅力は、何といっても、ダイナミックな自然です。例えば、グレーシャーベイ国立公園の氷河。

目の前で巨大な氷の塊が海へ落ち、地響きを立てて崩れていくさまは、まさに地球の力強さ。

また、ランドツアーを組み合わせることにより訪問可能なデナリ国立公園では、マッキンレー山の雄姿とツンドラの美しい風景を見ることができ、グリズリーベア、ムース、カリブーなどの動物ウォッチングも楽しめます。海ではクジラやシャチに出会えることも。変化に富むクルーズ旅行をお楽しみください。

様々な動物と出会える、自然がくれたドラマチックな旅

プリンセス・クルーズのアラスカクルーズは、世界遺産グレーシャー国立公園への乗り入れ航路が多いだけでなく、スワード・ウィっティア下船後のデナリ国立公園やマッキンリー、フェアバンクスなどクルーズの前後にアラスカを存分に満喫できるのです。

B48I7927_CvD_RGB.jpg

バンクーバーから乗船後、7泊でアンカレッジ最寄りの港”スワード”又はウィティアへ。ここからアラスカ地上ツアーが始まります。

​逆ルートで地上ツアーの後クルーズでバンクーバーへ向かうパターンもあります。

ツアーには、アンカレッジ空港とフェアバンクス空港までの2パターンございます。鉄道(Rail)やバス(MotorCoach)で移動しながら各地のホテルに宿泊するパッケージです。

まずは7泊のアラスカクルーズを楽しもう!

アラスカクルーズでは、数々の魅力的な寄港地がお楽しみいただけます。

​メンデンホール氷河を目の前に見る事の出来るジュノーや、ゴールドラッシュ時代を思わせるホワイトパス鉄道に乗れるスキャグウェイ、その他シトカやケチカン等、アラスカの街をお楽しみいただけます。

​航海中の船からは海洋生物に遭遇するチャンスもあり、大自然を楽しみたい方、写真撮影がお好きな方にはご満足いただけるクルーズとなっております。

RU_2016_0904_PN_Ketchikan_0730_CvD_CMYK.

​デナリ国立公園のプリンセス・ウィルダネスロッジに泊まる

190715-MK-PRINCESS-AK-DENALI-10887_RGB-T

美しいアラスカの景観の中に隠れ家のように佇む宿泊施設であるウィルダネスロッジでの滞在は、スポーツフィッシング、国立公園ツアー、氷河見学、カヤックやハイキングなどを楽しむことができます。高級リゾートとしての洗練さに溢れています。ラグジュアリーとアドベンチャー、2つの要素をバランスよく楽しめるアラスカ滞在をお望みなら、まさにウィルダネスロッジやリゾートをお勧めします。

北アメリカ大陸の最高峰マッキンリー滞在コースも。

DPL_2017_0904_MK_TRAINEXT_32265_CvD_RGB.
MPL_2017_0901_MK_TREEHOUSEEXT_10923_CvD_

アラスカの奥地では様々な野生動物を目撃することがあります。

KPL_2017_0829_MK_WILDLIFE_00754_CvD_RGB.

プリンセスクルーズはクルーズの前後にこれらのアラスカ地上ツアーをご利用頂く事が出来ます。

フェアバンクス又はアンカレッジとバンクーバーのオープンジョー航空券を利用して、より充実したアラスカの旅を満喫いただく事が出来ます。

​地上では、係員やサービススタッフは英語のみとなります。

RU_2016_0904_MK_Side_Of_Ship_AK_14345_Cv